やけどの広場に戻る


■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50

私も富士森形成外科医院へ行って来ました

1 :yuu : 2004/11/25(木)00:20
九州から、6時間かけて行って来ました。
4歳になった娘の手術を決めて帰って来ました。
植皮をしない手術・・・と聞いて、思わず涙が出ました。
事故当初、命にかかわる状態だった為、移植手術を2度行い、
熱傷を受けていない場所には、皮膚を剥いだ跡が今しっかり残っています。
事故当初から治療を受けている大学病院については、”九州1”だと言われました。
その大学病院での今後の治療は、小学校入学前に植皮を2箇所と、
小学校入学後、別の箇所にエキスパンダー法での手術。
それ以外の場所(今、しっかり傷跡は残っている)については、心配はしていない。
「今は何もできないのか?」の質問に、「今は何もしたくないんだ。」と言われました。
それとは、対象的に、富士森形成外科医院では、小さい今のうちに・・・という感じでした。
植皮の跡は、今の医学では消すことはできない。
植皮をしないで治していくのだと言われ、即決でした。
正直、対照的な治療法に考えさせられています。










2 :匿名希望 : 2004/11/25(木)09:57
yuuさんへ、植皮をしない手術よかったですね。
具体的に受傷部位や手術方法が知りたいのですが・・・
植皮をしない手術で小学校に上がる前や上がってからの再手術の可能性はあるのでしょうか?




3 :ゆー : 2004/11/25(木)18:31
yuuさんへ
=それとは、対象的に、富士森形成外科医院では、小さい今のうちに・・・という感じでした。
 植皮の跡は、今の医学では消すことはできない。
 植皮をしないで治していくのだと言われ・・・・・
うちも冨士森形成外科で同じ事を言われ、そして手術しました。
先月手術したばかりなのでまだ傷跡も目立つ状態ですが、3X3くらいの面積の植皮痕と
硬く引きつっていた部分がなくなりました。
今後の予定では、小学校に上がる前にあと2〜3回手術をして、
広範囲の植皮痕を消したり形を整えたりすると言われています。
うちの息子は今1歳半なのですが、子供はどんどん成長するので
成長していく段階で再手術の可能性はあるのか私も疑問に思います。
手術で娘さんの火傷の痕が少しでも改善されるといいですね!
今コルセットで固定の段階でして、手術後の良い報告などできればいいのですが
まだよくわからなくて・・・・・ゴメンナサイ!
これからは火傷痕を改善していく手術なので前向きにお互いがんばりましょうね!!









4 :yuu : 2004/11/25(木)21:18
匿名希望さんへ
ごめんなさい。具体的な手術の方法は尋ねていないんです。
娘の傷跡は、顎、右肩〜胸全部、左胸、右腕、お腹、恥骨の上、両太もも。
始めに取りかかるのは、一番ひどい右肩〜胸。(皮膚移植した跡です。)
縫い合わせて、3ヶ月間コルセットで固定するそうです。
(大学病院では、胸と恥骨の所は、2年後に再度皮膚移植と言われています。)
その後、両太ももを片方ずつ。そして、お腹、顎と最低でも4回に分けての手術になりそうです。
一度に全部の箇所を手術しないのは、術後コルセットで固定する事を考えれば当然の事ですよね。
1月に手術を予定していますが、約2週間の入院後、3ヶ月間コルセットで固定。
遠方という事もあって、2週間に一度の通院。
コルセットがとれたら、すぐ次の手術を行うのかと尋ねた所、
その3ヶ月間のストレスを考えると難しそうでした。
当然、小学校入学前に、全てを終える事はできないようです。
ゆーさんへ
=うちの息子は今1歳半なのですが、子供はどんどん成長するので
成長していく段階で再手術の可能性はあるのか私も疑問に思います。=
私も、そこを考えています。
娘が熱傷を負ったのは2歳の時です。
大学病院では、「あえて、今はしない」と言われています。
あくまで、自然治癒を重視しているのだと受け止めています。
まだまだ成長の段階である時に、熱傷痕を失くす手術をして良いものなのか、
ある程度、大きくなるまで待って熱傷痕を消すものなのか。
両方を比較することができないので、頭で悩むばかりです。
ゆーさん、また経過をお教えいただければ嬉しく思います。
12月に、もう一度、富士森形成外科医院に行くつもりです。
今、疑問に思っていることを、納得がいくまで話してみようと思っています。












5 :ゆー : 2004/11/26(金)18:29
=まだまだ成長の段階である時に、熱傷痕を失くす手術をして良いものなのか、
 ある程度、大きくなるまで待って熱傷痕を消すものなのか。
私もこれについてはとても悩みます・・・。
正直まだ小さいのに手術するのはかわいそうな気持ちがあります。
でも息子の身になって考えてみて、学校に上がると体育の授業はあるし、
やりたいスポーツ(部活)も出てくるだろうし青春したいだろうなー、
若いときはいろいろと楽しみたいだろうなー、
植皮部の引きつれ等でやりたいことが制限されるほうが嫌なのでは?と思いました。
植皮部をかばって何年も我慢して成長してから手術するより、
今植皮部をなくせるのであればやってしまおうかと・・・・。
そんな気持ちで手術をしてもらいました。
もう手術はしてしまいましたが、私もまだまだ手探り状態です!
火傷についての詳しい知識もありませんし・・・・(TT)。
今はコルセットが取れて前より少しでも良くなっていることを期待して過ごしてます。
うちも12月に通院を予定しています。
術後の1ヵ月検診といったところでしょうか・・・。
yuuさんの経過ももし良かったら教えてくださいね。








6 :yuu : 2004/11/28(日)21:01
ゆーさん、多分、同じようなお気持ちで今まで過ごしてきたのでしょうね。
偶然にも同じお名前でとても親しみを覚えます。
息子さんは、ひきつれがあったのですか?
うちの娘は、運動機能的な障害は全く残らず、今の所、ひきつれもありません。
ほんとに少しでも早く、熱傷痕を消し去りたいですよね。
先日、幼稚園でお友達から「やけどを見せて」と言われたそうです。
今から、心のケアが治療の大部分をしめるのでないかと不安に思います。
なにせ女の子ですから、胸の痕はつらいですよね。
院長先生からも「大きくなるまでに借金を30でも40でも返してあげる事。」
と言われました。
せめて、小学校の修学旅行の時、
皆と一緒のお風呂に、何も気にしないで入れる様にしてあげる事が、
今、一番の目標です。
ゆーさん、とても心強いです。ありがとうございます。
お互い、前向きに、乗り越えて行きましょうね。
また、経過をお知らせしますね。






7 :びび☆ : 2004/11/30(火)00:03
YUUさん。
胸の傷は縫い縮めできるんなら、子供のうちにされるのがいいんではないかと思います。
胸が膨らんでからでは縫いちじめは、左右対称性って言う意味で難しいだろうと思います。

親御さんの立場では何度も手術を受けさせるのはかわいそうと思われるでしょうが
一度に直そうとして植皮するよりは、たとえ何度かかってでも少しづつ縫い縮めして
最終的に傷をなくすほうが、長い目で見て価値があると私は思います。

参考までに、私の二の腕のタバコの箱大の瘢痕は
中4ヶ月あけて2回の縫い縮めでほぼとりきれました。
手の甲一杯にあった瘢痕も、2回の縫い縮めで半分くらいはなくなりました。
手術直後は突っ張っていて手を握れないほどでしたが、時間と共に皮膚が伸びて
テープ固定が終わる頃には普通に「グッパ・グッパ」できるようになっています。

30代後半のくたびれたお肌(*^_^*)でさえそうなんですから、
成長期のお子さんなら、場所にもよるでしょうが、
「長い目で見れば」かなりの範囲でも縫い縮めできるんではないでしょうか?
忍耐は必要ですが、期待できる治療法だと思いますよ。

一歩一歩、あせらずにいきましょうね。
時間は傷を、何よりも確実に癒してくれますから。








8 :yuu : 2004/12/02(木)20:49
びびさんありがとうございます。
体験者のお言葉が、今の私の励みになります。
わかりやすくご説明いただきありがとうございました。
効果的な縫いちじめの方法を、なぜ、大学病院では行わないのでしょう・・・
そこが、一番気になっているのです。
娘は、今、かゆみがひどいです。
かゆみのある状態で手術をする事は構わないのでしょうか?
その時は、頭に浮かばなくて、聞きそびれてしまって・・・
縫いちじめるということは、その皮膚がなくなるのですから、
かゆみもなくなるという事でしょうか?
皆さんの書き込みを拝見し、少しずつわかってはきたのですが、
熱傷の治療は、奥が深いですね。





9 :ゆー : 2004/12/03(金)12:02
yuuさんと同じ名前で私もなんだか親しみがもてます。
うちも今のところは機能障害はないのですが、よく動かす部分、
動かす角度によって、線が入ったり(つっぱっているからでしょうね)してます。
皮膚がつっぱってて、硬くて苦しそうです。

ちなみに大学病院からは早くて小学校にあがってから、状態もどう変わっていくかわからないので
そのつど皮膚移植手術をしていくと言われ、縫い縮めのことも聞いてみたところ、
今はあまりにも小さすぎるし、何回も手術するのはかわいそうだからとの事でした。
冨士森形成外科と、大学病院では考え方がだいぶ違いますよね。
なぜこんなにも違うのか、私も疑問です・・・・。

うちはもうすぐ火傷してから1年になろうとしています。
ですので、手術は火傷して10ケ月でしました。
先生から「体重が10sになったらしましょうと」言われてたので
10kgになった時点で手術しました。
手術すればつっぱっているところがなくなるわけですから、
手術前より赤みは引いてきたようにも思えます。
固定されて、火傷痕に負担がかからなくなったせいもあると思うのですが・・・。
手術をしたところの痒みはどうなのかわかりませんが、
今現在、他の火傷痕はまだ痒いみたいです。

子供は素直で正直なので思ったことをそのまま言ってしまうところがありますよね。
幼稚園などの集団生活では特に心配になりますよね。
うちの息子は幼稚園まであと2年ほど期間がありますが、悩んでもしょうがないのに
先のことばかり(馬鹿にされないかですね)考えてしまい、そして心配になります・・・。
自分の子の心のケアも大事ですが、他の子に火傷したことを理解してもらえるように
なんとかできたらなあと思っています。
お風呂やプールは火傷痕があればやはり気になりますよね。
親としては少しでも気にすることがなくなるようにしてあげたいものですね・・・。








10 :yuu : 2004/12/07(火)18:02
=大学病院からは早くて小学校にあがってから、状態もどう変わっていくかわからないので
そのつど皮膚移植手術をしていく・・・全く同じです。
できれば、あまり早い時期には手術はしたくない方針みたいです。
こちらが気になるのであれば、しましょうという感じでした。

ゆーさんの息子さんは、手術早かったのですね。
娘は、昨年6月に保育園で熱傷して、約2ヶ月の入院期間中に、2度皮膚移植をしました。
その後は、経過観察だけで、1年半経ちました。
何の変化もない現実に、いつまでこのままの状態で過ごすのか・・・と
不安にが積もり、今回の冨士森形成外科医院の受診となったわけです。
退院後から、このページを見させていただいて、ずっと悩んで来ました。
そんなに早く手術ができたのですね・・・

今年入園した娘は、制服の下にいつもスッパッツを履いて登園しました。
少しでも、直射日光を防ぐ為です。
体操服の半ズボンの下にも、いつもスパッツを履かせました。
できるだけ、皆と同じ服装・・・にこだわりました。
夏の水遊びでは、紫外線防止の半袖、半ズボンの水着(サーファーっぽい)を着せました。
幼稚園の方には、怪我を隠さず、着替えなども他の子と同じように接して欲しい、
小さい頃から怪我があることを知っていて欲しいからと話しました。
特別扱いだけはしないで欲しいと話しました。
大浴場が大好きだったので、退院後も何度か連れて行ったのですが、
やはり、小さい子供からの言葉が耳に入り、つらかったですね。
娘は、平気で走り回っていましたけど、今は、私が連れて行けなくなりました。

ゆーさんに質問ですが・・・
コルセットは、服の下につけるのでしょうか?
それとも肌着などの上からになるのでしょうか?
コルセットをつけると、洋服のサイズは大きめでないとだめでしょうか?
それから、退院の時間は、何時頃でしたか?
実は、飛行機の予約を取ろうか、取るまいか・・・考えているのです。
参考までにお聞かせいただけばと思います。











11 :ゆー : 2004/12/08(水)13:08
うちは今、比較的幅の広いズボンや短パンを履かせています。
コルセットは意外と熱いみたいで、寝るときはパジャマのズボンは片方だけ切ってコルセットを出してあげています。
私が入院しているときに胸の瘢痕の手術をした方がいたのですが、その方はTシャツの上に
あまり腕を上に上げられないようになっている黒のコルセットをつけていました。
その方は先生からはなるべく猫背の姿勢を保つようにとの指示がありましたよ。
yuuさんの娘さんは胸のあたりを手術されるようなので参考になればいいのですが・・・・。
手術箇所が違うだけに細かいことを伝えられずスミマセン!
私本人の意見ですが、洋服はやはり脱ぎ着のしやすい広い口の袖のほうが本人は楽かもしれませんね。
術後はあまり動かさないように、安静に・・・と指示されてました。[息子はじっとしてませんでしたが(TT)]。
今はテープ固定をして素肌にコルセットをしていますが、術後は浸出液が出てくるので傷口の上にタオルが巻かれており、
その分とても分厚くなってました(1週間くらい)。
退院の時間は決められてないので好きな時間に退院していいみたいです。
ちなみに私は遠方からということもあり、先生の配慮で他の方より長く入院していたのですが、
役所に医療費控除の申請をしに行ったところ部屋代が自費になるとの事で9万ほど戻ってきませんでした。
1日個室代6300円×??日という計算です。
前の病院に入院したときは全部戻ってきたので、その違いが良くわからず痛い出費でした・・・。

ところで娘さんは保育園で熱傷=先生の責任?ということですか?
どこでどんな事故が起こるかほんとわからないですね。
先生も注意はしていたのでしょうが、やはり他人の責任ともなると親としては
悔やんでも悔やみきれませんよね・・・でも少しでも綺麗になるようにお互いがんばりましょうね!
うちも温泉が好きで行きますが、他の人の目を気にしないようにしてもどうしても気になってしまいます。
上がったあと薬をつけたりしてると「ヒソヒソ・・・薬つけてる・・・」なんて聞こえたり「いろいろあるけどがんばってね!」と励まされたりしました。
「がんばって!」と言われるとなんだかよけい責任を感じ、かえって卑屈になってしまう自分がいます。
私もそれから温泉に行きづらくなり、手術直前には貸切風呂に行って楽しんできました。
親が気にすると子ども自身も気にしてしまうと思うのでなんとか克服できればいいのですが・・・・・。
コルセットが取れたらまた温泉にチャレンジしてみようと思います。





12 :yuu : 2004/12/13(月)15:57
ゆーさんどうもありがとうございました。
とても参考になります。
わからない事だらけで・・・また、色々お教え下さいね。






13 :yuu : 2005/01/08(土)20:41
冨士森形成外科での入院を延期することにしました。





14 :カズマ : 2005/10/02(日)12:40
みなさん、富士森形成外科の良さを書いていて、きっと優秀な病院なんだろうなと
思うのですが、実際、医療費とかどれくらいかかるのでしょうか?
あと、100%治る傷と治らない傷があると思うのですが、そちらの病院では
ほとんどの傷が治るのでしょうか?瘢痕や皮膚の黒ずんだところなどです。
返信よろしくお願いします。




15 :匿名希望 : 2005/10/02(日)13:20
富士森形成外科では常識的な傷の場合には保険が適用されます。
根性焼きやイレズミの場合には無理のようです。
ほとんどの傷が治ることは残念ながらありません。
例えば顔の火傷ですと、凹凸があり複雑な動きをする所なので、皮膚の色よりも形状を優先します。
そのため、他病院で無理に縫い合わされ、不自然な動きになった正常な皮膚を除去し、体の他の皮膚を移植することもあります。
その結果、化粧をしなくてはいけなくなることもあります。
形状を選ぶか、皮膚の色を優先するかは患者が決定できます。
先生も患者の希望を第一に考えてくださいます。

カズマさんの患部の場所や大きさが判らないので、具体的な助言は無理です。




16 :カズマ : 2005/10/03(月)00:35
ということは、やけどで治らない傷もあるということですよね?まぁ、全てが
治るとは思っていないのですが・・・。
では、このスレッドに関わらず、他のスレでも富士森整形外科で治っているという
ケガは一体どのようなものなのでしょう?黒ずんだ皮膚が元に戻るとか瘢痕が消える
とかそういうものではないのでしょか?まぁ、一番早いのは実際に病院に行って
お医者様に聞くことなのでしょうが・・・。お願いします。




17 :名無し : 2005/10/16(日)21:01
富士森形成外科医院、私もかよってます。院長先生はとてもいいですが、ヒゲの若い先生はあまりよくないかと。。。抜糸の数日後見たら糸が残っていたし、説明もきちんとされなくて。今は院長先生にみてもらっています。。。




14 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :