やけどの広場に戻る


■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 最新50

子供にヤケドをさせてしまいました。

1 :ゆめ : 2005/01/21(金)12:14
昨日の夕方、夕飯の仕度していたとき、目を離した隙に1才の子供が置いておいた熱湯したばかりの汁物に手をかけ、右手首から肘までかかってしまいました。
すぐに洋服を脱がし、シャワーをかけたのですが、皮膚がはがれてしまい、近くの小児科へ電話をしたり、シャワーをかけたり、パニックになっていました。
その後、近くの救急病院へ行き、手当てをしてもらいました。ガーゼに薬をぬって、包帯で巻いてもらって、今日の朝、再度病院へ行き、同じ手当てをしてもらいました。
その時の腕は昨日と同じで皮膚がはがれてしまい、赤くなり、じゅくじゅくしている状態(少し血もにじんでたところもありました)です。
こんな大ヤケドは初めてで、私が小さい頃したやけどは赤くなって、水ぶくれができる程度でした。
息子のはちがく、これからどんなふうになるのかとても心配でたまりません。
先生が言うにはU度の浅か深でしょうと言われました。
本当にあのとき目を離していなかったら…もっと、冷やしてあげてれば…と後悔ばかりです。
同じようなヤケドの症状を経験したことはありますか?
今後、どういう症状になったか、教えてください。
動揺していて、変な文章になってしまい、申し訳ございません。
どうか、宜しくお願いいたします。




309 :お花実 : 2005/08/18(木)03:35
黒酢さん情報お待ちしています^^
そのうちというか娘の成長がある程度までいったら
外科的に瘢痕をなんとかできるかなと思っていて
それまでできることは何だろうと考え中です
もちろん瘢痕もむすめとおなじく愛しますが
できたら・・・軟膏の名前ください

麻子さんまた教えてください
ビタミンCローションってうちの子みたいな赤い瘢痕のうちから
塗った方がいいと思いますか?
セラミドって使ったことありますか?
スクワランっていつ頃から使いましたか?





310 :黒酢 : 2005/08/19(金)19:44
こんばんは。今日病院でした。担当医といろいろ治療法等について
話してきました。とても気軽に話せる先生で僕がママと一緒に来たので
何か話があるんだろうと察してもらいすんなり話せました。
まずシカケア談議で盛り上がりその後本題では
現在先生が知っている治療法は出し惜しみなくやりますとの回答でしたが
現在すすめている圧迫(腹用ニューサポータをもらいました。フィット感抜群です)
塗り薬、飲み薬以外今の所、それ以外(外科的な物を除いては)の最新方はまだ無いと・・
ただ担当医としての個人的意見として
ネット等ででている怪しげな薬、治療法はだめよって事でした。
期待に添えなく申し訳ありませんでした。
ただなるべく傷を残さないようにしますよっては言ってましたね。
お花見さんチビが使っていた軟膏はプロスタンディン軟膏でした。
これであっという間に塞がるかな?って言っていた傷が塞がりました。




311 :お花見 : 2005/08/20(土)04:06
プロスタンディンよさそうですね^^
傷が早くふさがるのが何よりですものね。
うちのとびひの貼り薬たしかそれが主成分です。
プラスチベース基材だけどワセリンとどう違うのかな。
ヒルドイドもそうだけど血流をよくするってある軟膏って
何の作用でそうなるのでしょうか・・・
最新方法なしですか・・・残念




312 :黒酢 : 2005/08/24(水)22:59
こんばんは。チビは鼻水ずるずるです。
プロスタンディンについて付け加えときます。
これをつけていた時皆さんが言われる温潤治療とは違い
毎日必ずシャワーでよく前日の薬を落とし(時にはゴシゴシ手で洗ってました
もちろん出血も少々)新しい薬を塗ってました。
担当医の説明では薬が残っているとそこから火傷みたいになってしまうので
ちゃんと洗い流してからとの説明でした。
お花見さんが疑問に思われている点は僕は良く分かりませんが
血流を良くするっていわゆる新しい組織作りの手助けなのかも

近所の温泉毎日入れてます効果のほどは・・・気のせいか




313 :匿名希望 : 2005/08/25(木)20:09
お薬情報

<プロスタンディン軟膏>

種別 :  皮膚潰瘍治療の外用薬

主な作用 : プロスタグランジンE1の外用薬で、この主成分は褥瘡や皮膚潰瘍のなおりにくく、増悪したものに対して病変部位の循環をよくし、血管を新生し、表皮形成を促進して患部治癒を促進する効果があります。本剤には抗菌作用はありません。

副作用など: 大量(1日10g以上)用いますと、吸収されて全身作用として消化管出血や鼻出血、眼底出血、心不全、呼吸困難、血圧低下とそれに伴う一過性の意識障害、胸部をしめつけるような痛み、重いアレルギー症状を来すおそれがありますので注意してください。一般的な副作用としては局部の痛み、刺激感、かゆみ、皮膚炎などです。

用い方と注意:  症状、病巣の大きさに応じて使ってください。潰瘍、ただれ周辺から潰瘍部にかけて消毒清拭した後、1日2回、ガーゼなどにのばしたものを貼って使ってください。





314 :お花見 : 2005/08/26(金)14:31
そうその血管新生っていうのが不思議なんですよ
一体全体どういう機構で?って。
肥厚性瘢痕は毛細血管が透けて見えて赤いです
血管なんてない方がいいんじゃない?とか思ってしまいます。
でも血流がないと乾燥してよくないとも思います。
瘢痕を指で押しつぶすようにして
毛細血管の血流を止めるようにしてみて赤みが消えるようだと
いずれ赤みが消えて目立たなくなるそうです。





315 :お花見 : 2005/08/31(水)13:53
きせきさーん
どうしてますか?
傷の状態どうですか???
うちは3種混合の追加注射いつ受けに行こうか悩んでいます。




316 :お花見 : 2005/08/31(水)22:40
きせきさん
HPの書き込み今読みました^^
傷がよくなってきているようですごく安心しました。
シリコンジェルシート貼れて羨ましいです。
うちはせっせと剥がしてしまい
お医者さんごっごのようにおもちゃになってしまいます^^;





317 :お花見 : 2005/09/07(水)12:34
ワセリンは光によって皮膚に良くない刺激物質ができるようなので
プラスチベース基材の方がよさそうです。





318 :匿名希望 : 2005/09/07(水)13:28
お花見さん

それは新しい創傷治療の掲示板の書き込みですね?
夏井先生の結論は、あまり気にするレベルの話ではないとされているようですよ。
結局そこまでこだわるとなにもできなくなってしまうというようなご意見のようです。




319 :しずさん : 2005/09/07(水)14:48
2歳の息子が今年の1月に2度の深い火傷をして地元の病院に通っていますが肥厚性瘢痕になってしまいました。前胸部に横5センチ縦2センチくらいの楕円形のような赤い盛り上がりになっています。来週代官山整形外科医院さんに受診にいく予定ですがこの病院はどうなのでしょうか。この病院に行って後悔している人もいるとかって聞いたことがあり、少しこわくなっているのですが。何か評判を知っている方がいましたらおしえてください。




320 :しずさん : 2005/09/07(水)14:49
2歳の息子が今年の1月に2度の深い火傷をして地元の病院に通っていますが肥厚性瘢痕になってしまいました。前胸部に横5センチ縦2センチくらいの楕円形のような赤い盛り上がりになっています。来週代官山整形外科医院さんに受診にいく予定ですがこの病院はどうなのでしょうか。この病院に行って後悔している人もいるとかって聞いたことがあり、少しこわくなっているのですが。何か評判を知っている方がいましたらおしえてください。




321 :以前通ってました : 2005/09/08(木)08:25
匿名ですみません。以前に代官山に通っていた者です。
先生は優しくて、診察も丁寧です。
でもここのお薬は受傷から間もない場合に効果があるのでは、と私は思っています。
もうとっくに傷もふさがっておられるわけですから、
肥厚性瘢痕にはシリコンジェルシートなどを使った方がいいのではないでしょうか。
ただ、「やっぱり行ったほうが良かったかな」と後で後悔するよりも、
一度代官山へ行ってみるのも一つの手かもしれません。





322 :お花見 : 2005/09/08(木)23:59
318番匿名さん
フォローありがとうございました^^
痒みの酷い娘を思うと少しでも刺激の少ないものをと思っています。

お薬情報の匿名さんも本当にありがとうございました。
書き込みの真意がわかりませんが
副作用をないがしろにはできないなーというのが感想です。

余計なレスでまた長くしてしまった。
でもお礼を言わないと無視してるみたいになりませんか???

病院も治療法も薬も
選択肢は多い方がいいですよね。




323 :黒酢 : 2005/09/14(水)11:45
こんにちは。まだまだ残暑が厳しいですね・・
312で書いた温泉の効果ですが心なしか赤みや傷跡が小さくなったような
みなさんはどう思われますか?温泉等でよく火傷や創傷ってありますが

質問ですが、寝ているときにかゆいのか傷をかいてしまいます
一応サポーターをしているのですが。みなさんはどうされてますか?





324 :匿名希望 : 2005/09/15(木)09:02
はじめまして。受傷後40日経過です。2度浅〜深でした。温泉ですが、週に1,2回行っています。効果があるような気がします。ただお風呂上り痒いみたいです。掻くのは良くないので私も掻きそうになったらサポーターしています。それからオリーブオイルもつけています。保湿効果があるみたいなので。





325 :麻子 : 2005/09/21(水)11:47

お花見さん

朝晩、しのぎやすくなりましたね。
309の書き込み見逃しておりました。申し訳ございません。

ビタミンCローションの件ですが、だいぶ前に代官山のローションの成分を
知人の薬剤師さんに聞いたことがあります。
「高濃度のビタミンCと炎症止め、それにグリセリンが主な成分だと思う。」
との事で、その他に何種類か可能性のある薬を言っていましたが、主成分の内容としては
とてもシンプルでした。
赤味の改善についても『効果はあります』と言われ、実際に私も効果があったと思います。

今は色々なメーカーで高濃度のビタミンCローションが出ておりますが、医療用以外は最高でも7%位なので
医療用レベルの濃度のローションを手に入れるのには、病院で扱っている物か 自分で調合するしか無いようです。


あと、痒みの酷い時私のしていた対処法をひとつ。
〈消毒用アルコールでサッと拭く〉
この方法は効き目はありますが、傷があると刺激痛がありますのでご注意ください。





326 :麻子 : 2005/09/22(木)08:26




ゆめさん

お元気でいらしゃる事と存じます。
この夏は楽しめましたか。

K先生のホームページの治療例は、新しい方にも参考になりますので
アップさせていただきますね。


http://www5f.biglobe.ne.jp/~home-dr/heisa3.html" target="_blank">http://www5f.biglobe.ne.jp/~home-dr/heisa3.html




327 :お花見 : 2005/10/06(木)00:52
麻子さんお久しぶりです^^
ビタミンCはやっぱりいいようですね。
私は今使っているクリームにDHCのビタミンC加えてみようかと
思っています。

上記アップ是非新しい方に参考にしていただきたいです。





328 :きょん : 2005/10/18(火)01:07
はじめまして。5日前に私の不注意から3歳の娘に熱い鉄板の上でやけどを負わせてしまいました。手をついてしまったので両方の手のひらと
片方の指の一部にやけどができています。すぐに救急病院の外科にかかり
3日間消毒に通い、先生から同病院内の形成外科を紹介してもらい見てもらったのですがやはり部分的に植皮手術が必要かもといわれました。経過を見てみないと今後の
ことはわからないとのことでほとんど処置はせず消毒をしリンデロンを塗り包帯を巻いてもらうというものでした。
2週間してから今後の治療法を考えましょうというお話だったのですが
それでいいのか納得がいかず、こちらのHPで何度かお名前が出ておりました夕方代官山でみてもらってきました。先生は今までとはまったく違う治療法をなさっており
水泡をつぶし水を出し、ビタミンCをかけてくれて、クリームを塗りラップで固定して包帯を巻いてくれました。
植皮手術はできるだけ避けたかったのでこちらの先生を信じて通ってみようと思っておりますが治療法のあまりのちがいにびっくりしております。
どちらがいいのか不安を感じております。ほかにいい治療法があるのかいい病院があるのかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。




329 :お花見 : 2005/10/18(火)22:11
きょんさん今晩は。

命にかかわるほどの範囲ではないですよね。
実際植皮が必要かどうかは1週間か2週間経過しないと
誰にもわからないのに形成外科医が最初にそういう台詞をはくのは
患者とのトラブルを未然に防ぐための措置で
娘さんのケガの具合とは一切!!!関係ないです。
患者にとっては前向きに治療に励もうとする姿勢をくじく不要なものです。
医者が一言重症ですと言えば元気な人も具合が悪くなるようなものです。
1ヶ月待ってでも上皮させましょう。
植皮をしたからといってその後の瘢痕除去や機能障害の手術の
心配がなくなるというものではないと思います。

私も5年ほどまえ130度程の油を手にかけて3本の指がパンパンにはれ痛くて
眠れず氷水につけて翌日病院へ行き水抜き、軟膏、包帯でキレイになおりました。
といっても子供は皮が薄いですし心配ですよね。
うちの娘は1歳5ヶ月で紅茶をあび、皮膚はぬるっと剥げました。

このHPで話題になっているのは
代官山、川添医院、柿田医院、富士森先生、松本市の相澤病院の夏井先生
でしょうかね。
正直な話、水泡ができたのなら形成外科でもきれいに治るでしょう。

娘さんの傷がきれいに治るのを心より祈っています。





330 :お花見 : 2005/10/18(火)22:42
水泡がやぶれて皮がないのなら
下手な薬(皮膚を乾燥させてしまうような)塗るより先に
柿田医院でデュオアクティブ貼ってもらってください。




331 :お花見 : 2005/10/21(金)22:51
スレッドを読み返してみました。
水泡が破れたらラップを巻いて
すぐ閉鎖療法を熱心にしている医師の元へ行ってください。
というのが1つの選択肢です。





332 :お花見 : 2006/01/27(金)23:45
久々に書き込みします♪
きょんさんはその後経過どうされていますか?
ゆめさんお元気ですか?
娘は長袖を重ねているのでヤケド痕をじっくり見る時間もないです。
ちょっと前に他の育児サイトを検索したところ
このサイトも見て柿田医院さんへ行ったという方とメールすることがありました。
そういう人がいて本当に良かったって思いました。
このサイトでお話を読ませていただいた方お話していただいた方
心から感謝しています。
特に麻子さんにはお会いしてお礼を申し上げたいくらいです。
これからもこのサイトが発展していくことを祈ります。




333 :美沙 : 2006/03/19(日)21:51
通りすがりなのですが。。。。
これをだいたい読ませていただきました。
皆様の火傷がキレイになっていることを祈ります。
私は、まだ中学2年生なのですが((o(^ー^)o))♪
すごく感心したとともに胸があつくなりました。
まず、自分の子供のためにそんなに頑張っている親の姿にです。
感動しました。
子供に火傷の跡が残ってしまうかもしれません。。。
しかし、残らないように頑張った親がいるコトをとても幸せだなと感じました。
このサイトで励ましあって今の子供がいるあなた
私は、その努力がすばらしいととても感心しました。
反対に、火傷がどれほど怖いものなのかもわかりました。
このサイトをもっとたくさんの方に読んでいただいてあなた方の努力を認めて欲しいです。
本当にお疲れ様でした。
こんな子供が言うのもなんですが。。。。。
皆様の努力が未来の子供達につながっていくんですね!!!!





334 :ゆめ : 2006/03/19(日)23:03
皆様、お久しぶりです。
子供も旦那も寝てしまったので、久々に顔を出しにきました。
このスレッドが上がっていてビックリ☆
皆様に読んでいただいているんだなって実感しました。
とても嬉しいです。
息子はもうほとんど痕は消えました。
冬で長袖だったので、1年経った今は火傷をさせてしまったことを忘れるくらいです。
でも、決して忘れてはいけないと思っています。
子供に痛い思いをさせてしまった事、今後も気をつけること…
ますますパワフルになってきたので、大変ですが頑張ります。

麻子さん お元気ですか?
息子はとても元気です。
火傷もほんとに綺麗になりました。麻子さんには感謝しております。
またお話しできたら嬉しいです。

お花見さん、きせきさん
お久しぶりです。来月の再会は何日にしましょう?
もう4月だし、暖かくなっているんでしょうね。
お子さん達も大きくなったんだろうなぁ。
楽しみにしています。
また近くなったら、お花見さんのHPにカキコみますね。

美沙さん 初めまして。
励ましのお言葉ありがとうございます。
とっても嬉しいです。
「感動しました」なんて言葉を頂けるなんて、思ってもいませんでした。
火傷をさせてしまった当初は、自分自身がパニックになってて、どうしていいかわからなかったけど、
このサイトに出会えて、皆さんと出会えて、絶対に私が治してあげるっていう自信をもらいました。
ここにきた、皆さんも同じ親として同じ事を思ったと思います。
美沙さん、ほんとにありがとう…
中学生なんですね、これから楽しみがいっぱいですね。
また、来てくださいね。




335 :きせき : 2006/03/23(木)12:41
お久しぶりです!きせきです。

今月、受傷から1年になりました。
ウチの子の傷痕はだいぶ落ち着いてきましたが、
色がまだ赤い部分もあるし、硬い部分もあります。
でもまだまだ1年。2年後、3年後、今より少しでもキレイになると信じています。
今は、ヒルドイドソフトとビタミンCのクリームを塗ってサポーターで軽く圧迫しています。
数年経っても傷が目立つようだったら、手術も考えています。
(その時の子供の意見を尊重しますが・・・)

子供は毎日元気一杯で、私も普段は傷のことをほとんど忘れています。
未だ、たまーーーに気持ちが後ろ向きになってしまう時もありますケド。
でも、子供の笑顔に支えられて頑張っています。

お花見さん、ゆめさん
来月会えるのを楽しみにしています!
暖かかったら、外で食事するのもいいですね♪

美沙さん
書き込みありがとうございます。
ゆめさんと同じく、「感動しました」なんて言ってくれる人がいるとは
思っていもいませんでした。
努力だなんて、恥かしいです。
親として出来ることが、これだけという現実が悲しいくらいなんですよ。
でも、ありがとう。
美沙さんの親御さんもこのサイトの方々と同じくらい、美沙さんを愛していることでしょう!






336 :あきこ : 2006/03/27(月)00:47
はじめまして。
2月から読ませていただいていますがなかなか書き込む勇気がもてませんでした。
ゆめさん、お花見さん同様下井草でお世話になっているあきこといいます。
もう少しはやくこのHPにスレッドに出会いたかった。

大学病院の形成外科で消毒とエキサルベを塗ること2週間まったく進展することも
なく植皮を示唆され迷った結果柿田医院にお世話になりその頃このスレッドを読み始めました。
みなさんの焦る気持ちやどうしようというやり場のない自責の念がいたい程伝わってきます・・・
私も何度も「あの日にかえりたい」と思います。

上皮化して2週間、とうとう瘢痕が赤紫色になりはじめました。
リザベンやシカケアに期待していましたが娘も例外ではなかったようです。
閉鎖療法を受傷後すぐに始めていたらどうだったのだろう。
それでも柿田医院に行ってやはりよかった。あのまま大学病院にいってたら確実に手術だったでしょう。

両手ひとさし指のためテーピングが一苦労です。1才6ヶ月の娘はすぐかじってしまいます。
柿田先生はあまりぐるぐる巻きにして使えなくなるのは逆効果と言ってましたが・・・
外遊びをする時はベビー用靴下に穴をあけてひとさし指以外を穴からだして遊ばせています。

来月からは保育園に入園するのでどうやったら食事など(手づかみなので)乗り切るか
指サックやテーピングを試行錯誤中です。
先生方には迷惑をかけるかもしれないけれど後悔したくないので圧迫を続けていこう
と思います。本当は水遊びもさせてあげたかったのですが・・・

ここには大火傷を負った方もたくさんいるし皆さんのようにお子さんの為に心をくだいて
いる方にも励まされています。
世の中には難病や薬害で苦しんでいる人も後は絶ちません。比較をすれば指のやけどくらい
とポジティブに考えることも出来ますが、あのとき私が注意していれば娘の指はきれいな
ままだったし包帯でまかれ思うように手が使えず癇癪を起こしたり情緒不安定になることもなかった。
長女(5才)も夏には海につれていってあげるはずだった。
愚痴ばかり並べて申し訳ありません。
それにしても火傷って本当にこわいですね。その処置もアフターケアも膨大な時間がかかります。
こどもの事故の事例などでも「やけど」とありますけどこどもは皮膚が薄いので皮膚移植になることが
あります、くらいの文言が必要だなーと思いました。日常生活の中に潜む一瞬のスキが大事故に
繋がることを身をもってしりました。

これから夏がきますね。みなさんのお子さんも傷を乗り越えておともだちと楽しい時間を過ごせます
ように。




337 :黒酢 : 2006/04/27(木)22:42
皆さんお久しぶりです。黒酢です
チビも受傷約1年経過しました。この間入院中は4S・退院後に不完全型川崎病と
担当の先生もチビに「大変な1年だったね」と冗談交じりで話しかけていました

傷の具合は参考になるかどうか分かりませんが
治療方は典型的な(圧迫・リザベン・塗り薬)です。瘢痕はだいぶん赤みが引き始め
肌色になっている部分やほとんど目立たない部分とまちまちです。受傷当時の事を思えば
よくここまでと思えるくらいです。
担当医の話は「やけど治療は何年もかかるよ。新しい技術も将来的に出来るかも知れないし(先生に期待?)・・・」
と、まあ一般的な答えですが非常に研究熱心な先生なので信頼しています。
チビはケガも忘れるくらい野生的に育っております。将来彼が自分の傷にコンプレックスを感じないようにと思っておりますが
先生はその時はその時にと形成的な対応も考えているようです。親として出来る限りの事をと思っております。
皆さんもがんばってください。




338 :さゆり : 2006/04/28(金)21:43
黒酢さん、子供さんの順調ですね。圧迫と薬をちゃんと続くことです。
1年半〜2年半までがんばってください。フィットするサポータは大切ですね。赤みがとれたら、
サポータもとり、それからの事を考えればいいし。私の経験としては、本当の効果がわかってくるのは
1年半から2年です。
先生も研究熱心でよかったですね。そして、信頼が一番です。





339 :ちはる : 2006/04/29(土)15:14
わたしも幼少期に火傷をしました。
当時母はノイローゼ気味になってしまったそうです。
わたしは今14歳で年頃真っ只中です。
自分としてはかなり気になります。
だけど、自分と向き合う時が来たんじゃないかなと思いますッ!!
わたしは、ふくらはぎと太ももに火傷をしました。
たしか3度って医者がいってました。
昔のカルテで私の火傷の痕を見たときには
さすがにショックでした。
これからは、自分自身の精神力で乗り越えていきます!!!





340 :お花見 : 2006/05/13(土)12:19
今日は。
娘は傷を「隠して」というようになりました。

ちはるさん初めまして^^
精神力、生命力みなぎってますね
お母様の愛をきちんと受け止めている感じがします。
昔のカルテはとてもショックだったことでしょう。
本人の気持ちまで私の想像力は到底及びません
ただただ胸が苦しくなってヤケドの原因がわかりませんが
ごめんなさいと目をつぶってしまいます。。。
ウチの娘も10年後かそれより早いか
このサイトに辿りつくかもしれません。
その時傷痕は目立たなくなっているか
どういう風に思っているか
気にしていても母親には話さない気がします。
娘が12歳のときあなたは24歳。
どこかでお話することもあるかもしれませんね。
ちはるさんのお母さんは何歳ですか?
パソコンは使いますか?

10代ならまだまだ自分や友達のために生きる世代です。
20代30代になると社会や家庭のために生きるようになりますね。
なので自分と向き合う時間が実は沢山あるのです
しかし残念ながら学校と家や習い事などの往復で
世の中色々な悩みをかかえている人がいっぱいいることを
知らずに自分のことで苦しんだりします。
私なんかそうでした。でもそれもとても大切なのです。
いっぱい苦しい思いや楽しい経験をしてきた人は
人に共感をもって接していくことができるようになります。
人に対して興味を持って友達を作っていくことはとても楽しいことです。
あなた自身傷痕も含めて全部をみてあなたと友達になりたいという人は
これから沢山いると思います。
そして本当に友達になったとき
傷痕が気になることを話すと実はそれがとてもあなたの
チャーミングポイントに変わる場合があります。
「えっ?気にしていたなんて全然思わなかった」って
その強い精神力に隠された部分や以外性が魅力に感じるのです。
これは同姓でも異姓でもそうです。

私の実父は片目の視力が弱くメガネをかけてもよくなりません。
車の運転はできる程度ですがやはり車幅がとりずらいようです。
幼いころたぶんケガをして手術をしたけど治らなかったんだと思います。
腕にはまぶたの下に皮膚移植した後が茶色くのこっています。
祖母は毎日目が見えているか遊びながらトレーニングをしたと
最近、父の姉といってももう79歳のおばあちゃんが
思い出し泣きをしながら話してくれました。

すごい長い文章になったかも・・・
この辺でやめておきます。

美沙さん書き込みありがとう
あなたはきっと感受性豊かなとても優しい人ですね。
その感性はもしかしたら御両親からのプレゼントかもです
あきこさんはじめまして
まだ受診はされていますか?よければ病院で会いましょうーーーー
黒酢さんお久しぶりです
傷痕が快方に向かっているようで安心しました。
まだまだ一緒に頑張りましょうねーーーー

本当長文すみません
でもやっと書き込みできてほっとしましたーーーーーーホッ!




341 :お花見 : 2006/05/13(土)12:41
娘にもちはるさんのように
強い精神力を持たせてあげたい
幸か不幸か授かった人生を強い生命力で
生き抜いていって欲しいと思う。
ちはるさんのお母さんはどんな人なんでしょう。。。





342 :ちはる : 2006/05/17(水)19:05
私のお母さんは普通のお母さんですッ!!
この前また病院に行って、手術をしてくれた先生とお話をしました。
その先生も昔火傷をしたそうで、親身にお話を聞いてくれました。
私の将来の夢は看護師です!!
こんどは私が人を救いたいです。




343 :ロビン : 2006/05/25(木)19:08
娘にやけどをさせてしまいました。
1歳になってすぐに、ポットの蒸気で・・・
すぐに外科で治療を受けましたが、治ってみたら、皮膚がひきつれたままなのです。
右手の小指ということで、すぐに総合病院に紹介状を書いてもらい、受診したところ、
植皮手術が必要だろうと言われました。
とても落ち込んでいます。
なんとか、植皮しないですむ方法がないかと、わらをもすがる思いで書き込みしています。
しかし、やはりもう皮膚が乾いてしまって、ひきつれを起こしていたら、もう手術しかないのでしょうか・・・
どなたかアドバイスいただけるととても嬉しいです。




344 :匿名希望 : 2006/06/20(火)19:16
これどうなんでしょう?

小児のやけど後の引きつりを培養皮膚で治療
http://health.nikkei.co.jp/news/top/index.cfm?i=2006061804888h1" target="_blank">http://health.nikkei.co.jp/news/top/index.cfm?i=2006061804888h1




345 :匿名希望 : 2006/06/26(月)16:29
『国家の品格』を読み終えた。
今読んでいるのは、『人は見た目が9割』。。。
世論や動向が気になる人にはお勧めの参考書的存在。




346 :匿名希望 : 2006/10/20(金)20:51
上げさせて頂きます。
火傷治療の参考になることがあると思いますので。




347 :みお : 2006/11/13(月)21:44
はじめまして。2週間前に炊飯器の蒸気で子供にやけどを負わせてしまい、わらをもつかむ思いで検索しているうちにここを見つけました。
10ヶ月の娘が噴出し口に手をやり、指が一瞬で真っ白になり、流水で冷やしてすぐ救急で応急処置(リンデロン ワセリン ガーゼ)を受けました。
翌朝、大きな総合病院にて受診し、水泡を毎日つぶしてリンデロンの処置を3〜4日続け、水泡が出来なくなったら皮をめくりリンデロンの処置を繰り返し、徐々に白色から赤みが出てきました。
10日たっても白色が残った関節辺りには、ゲーベンクリームを塗り、皮膚を溶かす処置を4〜5日続け、出血を繰り返しました。
そして2週間たった今日、皮膚科から同病院の形成外科に紹介され、乳児であることと、関節部分のやけど(2度〜3度)であることから、全身麻酔をして指にワイヤーを入れる植皮手術になるといわれてしまいました。
たまたま今日から9度の熱が出ており、入院は3日ほど様子を見てからということになり、その間にどうにか全身麻酔や手術を避けられないかと検索していてここに当たりました。
急いで皆さんのお話に目を通させて頂きましたが、やけどの場所が関節の方と月例の小さいお子さんの例が見つけられなかったので、どなたか同じ様な経験をされた方や、詳しい方にアドバイス頂ければ幸いです。




348 :匿名希望 : 2006/11/13(月)22:09

みおさん

みおさんはどちらにお住まいですか?東京近郊でしたら
柿田医院『柿田医院』 やけど2 http://www5f.biglobe.ne.jp/~home-dr/heisa3.html#yakedo2" target="_blank">http://www5f.biglobe.ne.jp/~home-dr/heisa3.html#yakedo2
火傷1が同じような症例かもしれません。
ご覧になってみてください。




349 :匿名希望 : 2006/11/13(月)22:14
 みおさん

348です。
火傷1ではなく「閉鎖療法の実際 3」 でした。
訂正します。




350 :みお : 2006/11/13(月)22:21
早々にありがとうございます。横浜市内です。写真、とても娘の症状に似ております。これから詳しく読んでみたいと思います。
パソコンに詳しくなくて他の方の続きに書き込みしてしまったようで失礼しました。インデックス等たくさんやけどについて載っているのを今見つけました。
小さいお子様や指のやけどの方も沢山いらっしゃるようなので是非参考にさせて頂きたいと思います。





351 :みかん : 2006/11/14(火)17:18
みおさん
こんにちは。私の娘も二ヶ月半前に炊飯器の蒸気のでるところを触って中指、薬指に2〜3度のヤケドをしました。
当時10ヶ月でした。上皮化するのに1ヶ月ちょっとかかりました。(閉鎖治療)今は、少しひきつれが出ていて、まだまだ心配な日々を過ごしています。
シリコンジェルシートとステロイド軟膏で治療中です。まだまだ今後手術が必要になるかもしれませんが・・。






352 :みお : 2006/11/14(火)18:32
いろいろ読ませて頂き、閉鎖療法にかけてみたいと思い、車で行ける距離なので、明日早速柿田医院に行って見ようと思います。
無邪気な娘の笑顔を見るたび胃が痛くなる毎日ですが、何とか娘の為に出来る限りの事はしたいと思います。

みかんさんありがとうございます。同じ月齢で同じ状況なんですね、うちも中指が2〜3度です。
1ヶ月たってもまだ手術の可能性があるのですね、心配ですね。やはり麻酔や手術は避けたいですよね。お嬢様も早くよくなられますように‥




353 :みお : 2006/11/15(水)22:27
今日主人と東京の下井草の柿田医院まで行って見て貰いました。傷が乾き始め昨晩から痛みが出て来てしまいましたが、デュオアクティブを巻いてもらい、痛みも落ち着いたようでホッとしました。
先生や病院の皆さんは評判通り暖かく、様々な写真を見せて頂きながら分かり易くお話して頂きました。
傷はきれいに治るだろうという事と、将来的には関節なのでつっぱると手術も捨てきれないとの事でしたが、大病院での淡々と短い説明で「すぐ入院し全身麻酔の手術のみ、リスクは0ではないが、しないで不自由で過ごすのとどちらが良いか」と言われた時の動揺・混乱の心境と違い、落ち着いて我が子の状態を受け止める事が出来ました。
今後経過を見ながら先生と相談して、出きる限りの良い方法で治してあげたいと思います。
紹介して下さった匿名希望様、どうもありがとうございました。




354 :お花見 : 2006/11/16(木)00:07
みおさんはじめまして
私も子供がやけどを負い柿田さんの診療を受けました
専門家ではないので自分の選択が正しかったかわかりませんが
今できることを一生懸命頑張ってみると
どのような選択でも悔いは残らないですよね
応援しています




355 :麻子 : 2006/11/16(木)00:25
 
みおさん

良い結果で良かったですね。お嬢様、お大事に。


お花見さん

お久しぶりです。
お花見さんのHPへお邪魔して戻ってきたら、書き込みがあってびっくりしました。
「しゃべり隊」も拝見しています。OFF会、楽しいお集まりになりますように。





356 :お花見 : 2006/11/30(木)23:08
みおさん

ゲーベンクリームと出血は我が家も同じでした
とても辛い診察だったと思います
受傷から1ヶ月ほどたつでしょうか
上皮の様子はどうですか?
今はどんな処置をしているのでしょうか
みおさんもよければOFF会でお会いしませんか?

麻子さん

お久しぶりです
どうしても麻子さんには弱音を伝えたくなってしまいますが
ぐーっとこらえてみます
私の閉鎖療法に対する知識はこのスレに書いてあることしかないので
私が何を書いてもきっと同じことの繰り返しでスレを無駄に長くしてしまう
ことでしょう・・・
やけど治療に対する新しい視点はないかと思っています
しゃべり隊にも是非書き込みしてください





357 :みお : 2006/12/12(火)21:54
お久しぶりです。横浜→東京の通院は思った以上に大変で、車で下井草まで往復5時間弱かかり、毎回9時に上の子を幼稚園に送って出発し、14時のお迎えにぎりぎり戻る、というハードな日々にPCも開く余裕がありませんでした。
すっかり遅くなってすみませんっ。
デュオアクティブを毎日張り替えて、柿田医院には毎日から週1回になって、今は上皮ができ、次は年明けで終わりになりそうです。
皮膚は赤紫色ですが、グーをしている事が多いので、見た目はわりとわかりにくい感じです。
この先、つっぱってくるかはまだ解りませんが、とりあえず赤ちゃんの時期には、全身麻酔や手術を避けられたことにホッとしています。

おかげさまで先日、無事1才を迎えられました。本当に先生やここの皆様に感謝です。ありがとうございました。

麻子さん、励ましのお言葉ありがとうございました。

お花見さん、OFF会って集まりがあるのですね。楽しそうですね。どの辺りで集まられてるのですか?
うちは、子供は1才の娘以外に、1年生と年中の女の子がおり、まだ学校や幼稚園でバタバタなのもあり、暖かくなった春休み位に、もし又、会があれば是非参加させて頂きたいです。
HPがあるのですね。また今度覗かせていただきますね。





266 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :