やけどの広場に戻る


■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50

冨士森形成外科で子供の手術された方

1 :ひよこ : 2006/05/26(金)18:31
冨士森形成外科で子供の瘢痕の縫い縮め手術を受けて、術後年単位で経過している方がいらっしゃったら、
その後の傷の状態をお聞きしたいです。
冨士森形成外科を受診して、小さいうちに手術をしたほうが良いと言われ、
遠方なので何度も行けないのでとりあえず手術を受けることに決めてきました。
手術日までは期間があるのでもう少し考えたいと伝えてあります。
私の子供は2歳なのですが、今手術を受けて瘢痕を取り除いたとしても、
今後の成長とともにどのような経過をたどるのか、とても気になっています。
大学病院、総合病院の形成外科で手術について聞いても子供の手術は勧められません。
今はしないほうが良いと、するとしてもある程度成長が止まってからのほうが良いと言われました。
考えれば考える程、不安がつのります。
数年経っても何の問題もなく満足している、という話が聞けたら、安心して手術を受けられると思います。
経験者の方がいらっしゃったらお話しお聞かせください。
よろしくお願いします。





8 :匿名希望 : 2006/10/24(火)21:06
ひよこさん、はじめまして。
うちの息子は現在3歳で冨士森では2回縫い縮め手術をしてもらいました。
何度も手術をしなくては綺麗にならないと言われているくらいの広範囲の火傷です。
ひよこさんのいうとおり、冨士森先生は多くの実績もあり評判もいいし、私は信頼して息子の手術をお願いしました。
手術した傷は残っていますが、多少の引きつれは改善され見た目的には前よりは綺麗になっているのは確かです。
でも最近受診した大学病院(形成)の先生から、
「広範囲の火傷はあきらめが必要。あまり小さいうちから縫い縮め手術をすると成長期に支障が出る恐れがある。
 小さな範囲の縫い縮めはいいが広範囲の縫い縮めは片方だけが細くなってしまったり成長するための皮膚が足りなくなるので、もうしないほうがいい。」
と言われてしまいました。
幼児の広範囲の縫い縮め手術のデメリットを初めて知りとても驚きました。
先生の考え方はさまざまで、成長に支障をきたすかもしれないと言われると今後手術を受けてもいいのかどうか・・・わかりません。
私が冨士森先生に質問できたら一番よいのですが、私も遠方のためまだ受診できずまだ聞いてません。すみません。








7 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :